忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/18

ANA・SFC修行9☆2009年3月27日-29日☆

◇3月27日


まずはラウンジで1杯。

■羽田:20時00分→那覇:22時45分(ANA135便)プレミアム株主優待割引:26,550円(+株主優待券4,500円)

機内食メニュー:匠味(浅草田甫 草津亭)


・御飯:蛸・絹さや・茶飯・千枚漬
・和風味:玉子焼き・鶏つくね(青海苔)・蕗・里芋・がんも・大根・人参
・口取り:メダイ西京焼・焼筍・烏賊黄味焼・海老花見揚げ・二見椎茸・石垣青豆蒸し
・小鉢:ぜんまい田舎煮(薇・人参・薄揚げ・錦糸玉子)
・和菓子:桜餅

やっぱり御飯が固まり気味でした。


今回の宿はTerra Firmaという女性専用ゲストハウス(1泊:2000円)
とても家庭的でしたし、あえて宣伝をしていないらしく私の他にもう一人しか宿泊者がおらず快適でした。

◇3月28日
那覇バスの定期観光(Aコース:首里城・戦跡・おきなわワールドめぐり、4,800円)に参加。
残念ながら雨。。。

■首里城公園


THE沖縄って感じですね。
年間パスポートもありますので首里城好きの方はぜひ。

■旧海軍司令部壕

■ひめゆりの塔
平和祈念資料館も合わせて見学

■優美堂にて昼食


ソーキそば、ゴーヤチャンプル、サーターアンダーギーなど沖縄料理満載。
お土産屋さんを併設しているいわゆる観光客用のレストランなのでまったく期待していませんでしたが、
意外においしかったです。

■平和祈念公園
平和の礎(いしじ)には沖縄戦で亡くなった全ての人(国籍、軍人/民間人を問わず)の名前が刻まれています。

■おきなわワールド


玉泉洞という鍾乳洞を探検。
公開されているのは5000mのうち890mですが、やたら長かったです。
とても観光用に整備されている鍾乳洞でした。

戦争というものを改めて考えた1日でした。
この場所で60数年前にたくさんの方が亡くなったのかと思うと、心臓がぎゅっとなって胃が痛くなり落ち込みました。
今こうしている自分を再認識しました。


ゲストハウスの姉妹店Cafe Joで夕ごはん
グリルチキンライス・サラダ・オリオン生

◇3月29日
■那覇:8時05分→羽田:10時15分(ANA120便)プレミアム株主優待割引:26,550円(+株主優待券4,500円)

機内食メニュー:朝食


・サンドイッチ:チーズ/ビアサラミのサンド・玉子/トマトのうっちんパンサンド・豚バラチャーシューのサンド
・サラダ:レタス・グリーンカール・トレビス・胡瓜・ゴーヤー・トマト・ラデッシュ・赤ピーマン・黄色ピーマン・レモン・ブラックオリーブ・煮帆立貝
・オードブル:若鶏と茸のマリネ・白胡麻
・フルーツ:パイン・オレンジ・キウイ・リンゴ
・デザート:マンゴーケーキ(ピスタチオ添え)

マンゴーケーキがおいしかったです。

PR

2009/04/12 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(0)

ANA・SFC修行7☆2009年3月8日☆

前日の様子はANA・SFC修行6☆2009年3月7日☆JAL・JGC修行6☆2009年3月7日☆をご覧ください。

那覇空港到着階のぜんざい屋へ。

ふつうぜんざいというとお汁粉の豆がつぶつぶなやつを想像すると思いますが、ここのはつまりカキ氷です。


沖縄氷ぜんざい(450円)

山のような氷を見て始めはどうしようと思いましたが、スプーンで崩しながら食べていきました。
下にはおいしい豆と白玉がたくさん入っていておいしかったです。

■那覇:11時30分→羽田:13時40分(ANA124便)プレミアム株主優待割引:25,500円(+株主優待券4,500円)

詳細はANA・SFC修行6☆2009年3月7日☆をご覧ください。

◇まとめ
今回始めてのプレミアムクラス搭乗でしたが、贅沢は庶民の敵とはよく言ったものです。
快適さが普通席(エコノミークラス)とはまったく違いますもん!!

これに慣れてしまったら普通席に乗りたくなくなってしまうのではないかと思います。
修行を通してこういう経験ができるのもまたうれしいです。

プレミアムクラスに搭乗して、ドミトリーに宿泊するというこのアンバランスさ。
いかにもマイル修行ですね。

2009/03/09 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(1)

ANA・SFC修行6☆2009年3月7日☆

■羽田:10時05分→那覇:12時55分(ANA125便)プレミアム株主優待割引:25,500円(+株主優待券4,500円)

今までの人生でエコノミークラスしか乗ったことがなく(よくてユナイテッド・エコノミープラス)、今回初めて国内線でのビジネスクラスとも言うべくプレミアムクラスに搭乗しました。

プレミアムクラスのいいところ

①客室乗務員の態度
「本日はご搭乗いただきありがとうございます。」と一人一人にあいさつに来ます。
慣れている人にとっては当たり前なのかもしれませんが、すげーって思っちゃいましたよ。私は。

コートを預かってくれたり、新聞が必要か聞いてくれたり、離陸してからもドリンクなどやたら気を遣ってくれました。

②座席
・横幅広いー隣の人が肘掛に手をのせていても全然イライラしません。

・シートピッチ
羽田→那覇(ANA125便):ボーイング777-300で50inch(約127cm)
127cmって恐ろしく広いです。
相当前にかがまないとシートポケットに手が届かないくらいです。
足を目いっぱい伸ばすことができました。

那覇→羽田(ANA124便):ボーイング747-400で38inch(約97cm)


③機内食
羽田→那覇(ANA125便)メニュー:匠味(浅草田甫 草津亭)


・御飯:バラちらし・とびっこ・煮穴子・錦糸玉子・椎茸・酢蓮根・青豆
・口取り:鰆幽庵焼・海老芝煮・もろこし友禅蒸し・鶏つくね(青海苔)・二見椎茸・アスパラの天ぷら・花びら百合根
・和風味:玉子焼き・里芋・がんも・小茄子・絹さや・甘酢生姜
・小鉢:分葱と若布の酢味噌和え・人参
・和菓子:柏餅

那覇→羽田(ANA124便)メニュー:昼食


・御飯:沖縄風炊き込み御飯・穂付き筍・人参・グリンピース・錦糸玉子・白胡麻
・和風味:スーチカー(豚肉塩漬け)・人参・大根・人参・舞茸・南瓜・キヌサヤ・厚焼き玉子・モズクと胡瓜の酢の物・香の物(つぼ漬・柴漬)
・フルーツ:パイン・オレンジ・キウイ・リンゴ
・和菓子:桜餅
・おみやげ:京懐石美濃吉本店「竹茂楼」の「湯葉ちりめん」

ユナイテッドの焼きそばなどのどーんって感じとはだいぶ違います。
ひとつひとつ丁寧に彩りよく作られています。
とてもおいしかったです!!
こういう機内食もあるんだってことでいい勉強になりました。

しかもアルコールも飲み放題です。
行きはシャンパン、帰りはチューハイをいただきました。

④アメニティ
国際線ビジネスクラス用のスリッパはふかふか~
毛布も作りがしっかりしてます。

希望すればアイマスク、耳栓、マウスウォッシュ、靴べらがもらえるのですが、アイマスクと耳栓をいただきました。

アイマスクは今までシンガポール航空、カンタス航空(いずれもエコノミー搭乗)でもらいましたが、
このANAのが一番いい素材でした。

私は普段から耳栓を持ち歩いています。
100均のは1回使ったらボロボロになりました。
ふつうにドラッグストアで売られているやつは悪くはないのですが、そこまで効果がありません。

しかし、この耳栓はいい!!
3M製のものですが、耳にとてもフィットします。
すぐ後ろの席で赤ちゃんが泣いていてうるさかったのですが、これを付けたらなんだかとても離れたところで泣いているような錯覚に陥りました。

修行の続きはJAL・JGC修行6☆2009年3月7日☆をご覧くださいね。

2009/03/09 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(0)

ANA・SFC修行5☆2009年3月4日☆

■羽田:17時35分→関西:18時50分(ANA3827便:SFJ27との共同運航便)

ビジネスきっぷ:15,100円
平日なのでさくっと修行。
機内に入ると2月28日にいた客室乗務員が!!
「先週の土曜日にお会いしましたよねー」と話しかけてみると、向こうも私を覚えていてくれたようでした。

■関西:19時30分→羽田:20時40分(ANA3828便:SFJ28との共同運航便)ビジネスきっぷ:15,100円

待ち時間に関西空港のBLUE SKYで買った日航カツサンド(630円)を機内で食べました。
ホテル日航関西空港で作っているポークカツサンドなのですが、カツは脂っこくなく、パンはふわふわ~
とてもおいしかったです。
関西空港へ行かれる方はぜひおすすめします。
詳細はBLUE SKYのホームページをご覧くださいー

ゴミを片付けてもらうときにさきほどの客室乗務員が話しかけてくれました。
「スタースライヤーが気に入ったのでまた乗りますねー」と言うとうれしそうでした。
シートピッチは広いし、フットレストもあるし1日に何回も搭乗しなければならない修行には申し分ありません。

2009/03/05 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(2)

ANA・SFC修行4☆2009年3月1日☆

■羽田:8時00分→伊丹:9時10分(ANA15便)ビジネス特割:13,100円
■伊丹:10時00分→羽田:11時10分(ANA20便)ビジネス特割:13,100円

午後の予定があったので1往復のみ。

なんでANAは大阪(伊丹・関西)ばっかりなの?と疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、
3月末まで
2009年ANA国内線スタートダッシュ!
東京(羽田)-大阪線プレミアムポイントボーナスキャンペーン

をやっているからですー

2009/03/05 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(0)

ANA・SFC修行3☆2009年2月28日☆

■羽田:10時05分→関西:11時20分(ANA3821便:SFJ21との共同運航便)ビジネス特割:13,100円

■関西:12時00分→羽田:13時10分(ANA3822便:SFJ22との共同運航便)ビジネス特割:13,100円

機内に入ると、客室乗務員に「先ほどもお乗りいただいていましたよね?」と言われました。
「はい。マイル修行中です。」と答えました。

離陸してから「何便乗られるんですか?」などいくつか聞かれました。
もちろん正直に答えました。

「食事を取る時間はあるのですか?」と言われたので、「いやーあんまりないんです。」と答えると、
「こんなものしかないのですが…」と言いながら、紙コップにキャンディとチョコを入れて持ってきてくれました!!

ささやかな心遣いかもしれませんが、こちらが予想していなかったので大変うれしかったです☆
こういう「普通以上のサービス」でお客様満足度は向上するんですね。
いやースターフライヤーさらに気に入りました。

■羽田:14時00分→伊丹:15時05分(ANA27便)ビジネス特割:13,100円
■伊丹:16時00分→羽田:17時10分(ANA32便)ビジネス特割:13,100円

2009/03/05 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(2)

ANA・SFC修行2☆2009年2月22日☆

2度目のSFC修行。
と言っても今回はスターフライヤー(SFJ)運行のコードシェア便のみの搭乗。
しかもスターフライヤーは初めて。
さらに初めて航空会社ラウンジに潜入です。

◇はじめての航空会社ラウンジ


羽田空港第2ターミナル北ピアのANAラウンジへ。
前回ユナイテッド航空のステイタスカードを忘れてしまい入れずくやしかったので今度こそリベンジ。
※今年ユナイテッド航空はプレミア・エグゼクティブなのでスターアライアンスゴールドの資格があるんです。

ソフトドリンク(コーヒー、紅茶、ジュース、コーラ等)のほかにアルコール(ビール、焼酎、ウイスキー)がありました。


ラウンジ初体験を記念してアサヒスーパードライとANAオリジナルスナックで乾杯。
うまいね!!いいねー

基本的にここは上級会員が来るところだから、みなさま飛行機に乗りなれているわけです。
その方たちが醸し出す余裕がある雰囲気がたまりません。
私自身も上級会員の端くれとして満喫しました。

こういう気分を味わうために昨年ユナイテッド航空のプレミア・エグゼクティブ取得をがんばってよかったと思います。

◇はじめてのスターフライヤー
■羽田:10時05分→関西:11時20分(ANA3821便)ビジネス特割:13,100円

■関西:12時00分→羽田:13時10分(ANA3822便)ビジネス特割:13,100円

スターフライヤーのいいところ


①パーソナルモニタ
国際線ならともかく、国内線でパーソナル付きというのは初めてでした。
普段機内で映画を見たりすることはほとんどないのですが、ルートマップを見るのが大好きなのでこれはありがたいです。

②革張りの座席
ジェットスターのような格安航空会社も掃除のしやすさ等から革張りだと聞いたことがありますが、シンガポール航空のA380のスイートだって革張りなわけで、やはりゴージャス感はありますよね。
しかもスターフライヤーは全席エコノミーなので黒革のシートがずらっと並んでいる姿は、一歩機内に入ったときにとても爽快でした。

③フットレスト
シンガポール航空のエコノミーに搭乗したときに「おぉ」と思ったけど、フットレストがあるとのないのでは疲れ方が違う気がします。

④広いシートピッチ
----------
座席間隔は、思い切って他社より12~15センチも広く取り、ゆったりとしたスペースを確保しました。
----スターフライヤーのホームページより----
広いです。
ANAの普通席に乗るとよくわかります。

⑤ミネストローネ
JALにはコンソメスープがありますが、具なし。
こちらは具入り。
おいしいです。
ただしカップが小さいです。

⑥スタイリッシュ
機体にしろ、機内にしろいろいろなものがコーポレートカラーの黒で統一されていて非常にスタイリッシュです。

初ラウンジを満喫したし、スターフライヤーも気に入ったし楽しかったです。

2009/02/25 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(2)

ANA・SFC修行1☆2009年1月31日☆

ANAスーパーフライヤーズカード(以下SFC)にも挑戦したくなり、修行することにしました。

手荷物検査をすませ、初ラウンジ…と思ったらスタアラゴールドの(ユナイテッドの)カードを忘れてしまい入れず。
本当バカだわ。。。

■羽田:8時00分→伊丹:9時10分(ANA15便)ビジネス特割:13,100円

■伊丹:10時00分→羽田:11時10分(ANA20便)ビジネス特割:13,100円

羽田発の便に乗る際に折り返し便はチェックイン済(=改めてする必要はない)とカウンター職員に説明を受けていたのに、eチケット控えを搭乗口でかざすとエラー。
結局、乗り継ぎ便でチェックインができていませんでした。
こんにゃろ。

バードストライク。
ハッピーフライトみたいにはならず、無事に到着でき安心。

となりのふくよかな中年男性が私の座席まではみ出してきて、機内で寒いのにとなりの席の奥様らしい人が扇子で扇いでる風がずっとこっちまで来て本当迷惑でした。
飲み物をサーブされるときに、「アップルジュースください。」も言わず、物を指をさして客室乗務員にもえらそうな態度をとっていたから相当残念な奴なんでしょうね。

■羽田:12時00分→伊丹:13時05分(ANA23便)ビジネス特割:13,100円

■伊丹:14時00分→羽田:15時10分(ANA28便)ビジネス特割:13,100円

ANAってJALと違って積極的には毛布を配ってくれないのですね。
今年はまだまだ両者とも乗るのでいろいろなところを比べていきたいと思います。

2009/02/01 ANA・SFC修行 Trackback(0) Comment(0)

プロフィール
 
HN:
エレイン
性別:
女性
職業:
首都圏在住会社員
趣味:
CHAGE&ASKA・マイル集め・海外旅行・アロマテラピー・ホットヨガ
自己紹介:
■好きなアーティスト
♪♪CHAGE&ASKA
1991年のSAY YESからのファン。
TUG of C&A(オフィシャルファンクラブ)会員。
ライブは、北は北海道南は福岡、はたまた韓国まで。

■旅行
♪♪海外渡航経験:20カ国(+地域)
☆1998年:フランス(パリ他)

☆2000年:イギリス(ロンドン他)・韓国(ソウル)

☆2004年:台湾(台北)

☆2005年:シンガポール・マレーシア(ジョホールバル)

☆2007年:ニュージーランド(オークランド他)・台湾(台北)

☆2008年:シンガポール×7回・オーストラリア(ケアンズ)・香港・インドネシア(ビンタン島・バリ島)・マレーシア(クアラルンプール)・ブルネイ(バンダルスリブガワン他)・タイ(バンコク)

☆2009年:韓国(ソウル)・インドネシア(バリ島)

☆2010年:イギリス(ロンドン) ・シンガポール・ベトナム(ホーチミン)

☆2011年:カンボジア(シェムリアップ)・シンガポール・オランダ(アムステルダム・ユトレヒト)・ベルギー(ブリュッセル・ブルージュ)・ルクセンブルク・スウェーデン(ストックホルム)・ノルウェー(ベルゲン)・デンマーク(コペンハーゲン)

♪♪フリークエントフライヤー
☆日本航空 JALグローバルクラブ会員
☆ANA ANAスーパーフライヤーズカード会員
☆陸・空ともユナイテッド航空マイレージ・プラスにためています。

■アロマテラピー
AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

エレインへのお問い合わせはこちらまで

 
 
カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
つぶやき
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(12/30)
(11/27)
(11/27)
(11/27)
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新コメント
 
[11/22 エレイン]
[11/20 newrain]
[08/25 sava]
[03/23 エレイン]
[03/11 jessica]
 
 
最新トラックバック
 
(09/04)
(08/17)
 
 
カウンター
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析