忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/29

2011年搭乗記録

■国際線(海外の国内線含む)
1.成田→仁川(3月・アシアナ航空)
2.仁川→シェムリアップ(3月・アシアナ航空)
3.シェムリアップ→仁川(3月・アシアナ航空)
4.仁川→成田(3月・アシアナ航空)

5.羽田→シンガポール(4月・ANA)
6.シンガポール→ミュンヘン(4月・ルフトハンザドイツ航空)
7.ミュンヘン→アムステルダム(4月・ルフトハンザドイツ航空)
8.ブリュッセル→ミュンヘン(5月・ルフトハンザドイツ航空)
9.ミュンヘン→シンガポール(5月・ルフトハンザドイツ航空)
10.シンガポール→成田(5月・ANA)

11.成田→ロンドン(7月・ブリティッシュ・エアウェイズ)
12.ロンドン→ストックホルム(7月・ブリティッシュ・エアウェイズ)
13.ストックホルム→ヴィスビー(7月・Skyways)
14.ヴィスビー→ストックホルム(7月・Skyways)
15.ストックホルム→ベルゲン(7月・Skyways)
16.ベルゲン→コペンハーゲン(7月・スカンジナビア航空)
17.コペンハーゲン→ストックホルム(7月・スカンジナビア航空)
18.ストックホルム→ロンドン(7月・ブリティッシュ・エアウェイズ)
19.ロンドン→羽田(7月・ブリティッシュ・エアウェイズ)

20.成田→シンガポール(9月・ユナイテッド航空)
21.シンガポール→成田(9月・ユナイテッド航空)

22.羽田→シンガポール(10月・日本航空)
23.シンガポール→羽田(10月・日本航空)

24.羽田→香港(11月・日本航空)
25.香港→羽田(11月・日本航空)

26.成田→アブダビ(12月・エディハド航空)
27.アブダビ→成田(12月・エディハド航空)

■国内線
1.羽田→伊丹(9月・ANA)
2.伊丹→羽田(9月・ANA)

どうやら、燃油サーチャージと私の飛びたい度が比例してしまうようで今年は多く乗りました。
国内線はANAのみでした。
来年も楽しい旅ができますように!!!

PR

2011/12/30 旅行 Trackback(0) Comment(0)

リベンジ香港と初めてマカオ・深圳☆2011年11月23日☆5日目☆


宿をチェックアウトし、地下鉄で東涌駅まで。


シティゲート・アウトレットの地下にあるコインロッカーにスーツケースを預けて身軽に。
HK$10

昴坪360に乗ろうと思い入口に向かうも、予想をはるかに超えた長い列。


このままでは、フライトに間に合わないので断念し、シティゲート・アウトレットでお買い物に変更。


フード・リパブピックで簡単に朝ごはん


お汁粉とスイカジュース


地下1階にあるTaste
スイカの香りのするハンドソープを見つけたので思わず買っちゃう。
広くて品揃えも豊富なので帰国前のお買い物におすすめのスーパー

行きと同様にS1のバスで空港まで向かいます。
HK$3.5


荷物を預けて出国。
事前に調べたとおり、サクララウンジは昨年閉鎖されたようなのでThe Travelers' Loungeへ。
JAL便利用者のためのスペースが確保されています。


飲茶に期待してみましたが、春巻しかありませんでした。
カレーをいただきます。
そして、ビール飲んで酔っぱらうー


香港:15時45分→羽田:20時25分(JL28便)

■JALオリジナルドリンク"スカイタイム シークワーサー"
■牛肉のマスタード煮 リングイネ添え
■コーン入りポテトサラダ スモークサーモンと小海老添え


■緑茶
■ハーゲンダッツ アイスクリーム(チョコレート)


香港リベンジしてよかったです。
行けなかった場所もあるし、また行きたいです。
あとはマカオから中国のボーダー越えするのもいいかもしれないと思いました。
香港に空路、陸路、海路で入国したのでパスポートのページを消費しました。

充実一人旅、完☆

2011/11/27 旅行 Trackback(0) Comment(0)

リベンジ香港と初めてマカオ・深圳☆2011年11月22日☆4日目☆


澳洲牛奶公司(Australia Dairy Company)
佐敦駅近くにある宿のオーナーに教えてもらったお店


7時半から12時までの朝食セット HK$26
■マカロニスープ
■トースト
■スクランブルエッグ(焼き方を選べるようですが広東語がわからずこれにしちゃいました。)
■お茶

地元の人がたくさん来ていて、混んでいます。
相席でどんどん回転させていくようです。
安くておいしいのでおすすめです。


裕華國貨でまつ毛用美容液を購入


中環にあるThree Sixtyでハーブティーや杏仁豆腐の素を購入
品揃えが豊富
他のスーパーでなかったハーブティーが見つかりました。

疲れたので宿に帰ってベッドでうとうとしていたら…3時間以上も昼寝をしてしまいました。


香港文化中心にあるスタバへ
トールサイズのチャイ ティー ラテがHK$26
日本よりだいぶ安いですねー


20時から13分間行われるシンフォニー・オブ・ライツを鑑賞
ギリギリに来た割にはバッチリ見える場所を確保できました。
いろいろなビルが協力して、しかも毎日やっているというのがすごい。


蘭芳園(LAN FONG YUEN)

50年以上の歴史ある老舗茶餐廳の重慶大厦にある支店です。
こちらの店舗は意図的にレトロなインテリアにしてあるみたい。


ミルクティーと豚肉ジャージャー麺でHK$42


Holiday Innの中にあった謎の看板


足藝舎(RENDEZVOUS)漢口道店

脚底穴位反射(50分)+足浴(10分)でHK$150

セラピストは若い男子。
一瞬大丈夫?と思ったけど、施術はうまかった。
ご主人がきちんと取り仕切っている感じ。

店内の雰囲気も落ち着くし、康達足療美容中心よりもこちらの方が断然おすすめ。


香港らしい景色を眺めながら宿へ帰りました。

2011/11/27 旅行 Trackback(0) Comment(0)

リベンジ香港と初めてマカオ・深圳☆2011年11月21日☆3日目☆

フェリーにてマカオへ行きます。


上環駅から新徳中心(Shun Tak Centre)に行き、港澳客輪碼頭(Macau Ferry Terminal:マカオフェリーターミナル)へ
チケットを購入 HK$151

満席のため乗船するのは1時間以上後の便です。


香港のガイドブックしか持っていないし、(マカオの記載は数ページ)時間があまったので観光案内所に行ってみました。
日本語か英語の地図はあるか聞いたところ、日本語の地図と定価500円の最新版マカオぴあをくれました。
とても助かりましたー

混雑防止のためか出発時間の30分前にならないと入国審査場へ行けないようです。


10時45分 香港→マカオ 噴射飛航(Tubo Jet:ターボジェット)

揺れました。
朝から何も食べていないので、胃がムカムカして気持ち悪くなりました。
入国書類を書いたらすぐに目をつぶってどうにか過ごしました。


フェリーターミナル前にはカジノを併設しているホテルの無料シャトルバスがたくさん停まっています。

マカオの通貨はパタカですが、香港ドルが等価で使用できるので両替しなくていいため楽ちんです。
ただし、香港ではパタカは使用できません。


澳門瑪嘉烈蛋撻店(Margaret's Café e Nata:マーガレット カフェ・エ・ナタ)

エッグタルト2個とSoup of TodayでMOP29


人気店なので行列ができていますが、回転が速いのでそこまで待ちませんでした。
フェリーで冷房が強すぎたため体が冷えてしまったので、スープを飲んで温まりました。
ここのお店のエッグタルトは熱々でおいしかったです。
マカオに来たらぜひ食べたかったのでよかったー


議事亭前地(Largo do Senado:セナド広場)


仁慈堂横にある絵になる坂


玫瑰堂(Igreja de S. Domingos:聖ドミニコ教会)

クリームイエローが印象的


中に入ってみると、とてもかわいらしい装飾に感激。


ビーフジャーキーを売るお店がたくさんあります。


大三巴牌坊(Ruínas de S. Paulo:聖ポール天主堂跡)

私の中でマカオと言えばこの景色でした。


裏側は展望台です。


横から見るとこんなに薄い


大炮台(Fortaleza do Monte:モンテ砦)


モンテ砦内の絵になる売店


階段を下りて再び聖ポール天主堂跡前に戻ります。
スイカジュース MOP20を購入


眺めのいい景色でいただきます。


大聖豬署Y包(TEA PLUS)

ポークチョップバーガーのお店
何件かあったけど、行列ができていたここへ
韓国版花より男子のロケで使用されたみたい。


MOP15
豚肉をパンにはさみましたーというまんまの味


義順牛奶公司(Yee Shun Milk Company)

香港にもありますが、マカオが本拠地です。


牛乳プリン MOP20

タイパ島のヴェネチアン・マカオ・リゾートホテルへ


他のトラベラーさんがお台場のヴィーナスフォートみたいと言っていたけど、本当に似ています。


こちらは、船にも乗れちゃう。
歌を歌いながらやけにテンションが高い船頭さん。


せっかくなので帰りは違うところからフェリーに乗りたくなり、
氹仔北安港澳碼頭(Terminal Marítimo Provisorio da Taipa:タイパ臨時フェリーターミナル)へ

臨時ターミナルだけあって、売店などはないものの出国審査が非常に空いていて快適です。
香港島へのフェリーは30分間隔で出ています。
MOP175


18時30分 マカオ→香港 金光飛航(CotaiJet:コタイジェット)

行きよりもさらに揺れました。
他の乗客達も大きな揺れに「わぉ~」と何回も言っていました。

1時間ほどで無事に香港に帰って来ました。

マカオはヨーロッパの古い建物+アジアのゴミゴミした感じ+ゴージャスカジノホテルが混在していておもしろい街並みでした。
次の機会には宿泊してさらにいろいろ回ってみたいです。


Shalimar Restaurant

白いごはんが食べたくなったので夕ごはんはカレーにしました。
重慶大厦にはインド料理屋が多いらしく、その中の1件へ。

辛くて食べられなかったらどうしようかとちょっと心配していたら、「辛いの好きか? 」と聞いてくれたので、「辛くないので」とおねがい。
そしたら私の舌にぴったりの辛さにしてくれてとてもよかったです。


チキンカレー、ライス、水でHK$50。

お肉も柔らかくておいしいカレーでした。

2011/11/27 旅行 Trackback(0) Comment(0)

リベンジ香港と初めてマカオ・深圳☆2011年11月20日☆2日目☆


王子飯店(Prince Restaurant)でブランチ

JCBスペシャル飲茶ランチセットメニュー HK$150
■ジャスミンティー
■エビ蒸し餃子
■アワビ入りシュウマイ
■チャーシューパン
■春巻
■季節のゆで野菜
■王子チャーハン
■カスタードクリーム入り蒸し饅頭
■タピオカ入りマンゴーとザボンのデザート


紀香様や山Pも来ている「高級店」とのことですが、サービスはいまいちだし、床にゴミは落ちてるし、おしぼりは擦れて糸が出てるし。
景色がキレイなのは評価すべきことですが、夜に高いお金を払ってまで来るお店ではないと思います。
あえて来るなら格安のランチで十分です。

深圳まで地下鉄で向かいます。
尖東駅から乗り紅磡駅で東鐵線に乗り換え、中国とのボーダーがある終点羅湖駅まで。


わかりやすく案内が出ているので流れに沿って進み香港を出国、歩いて建物内の橋を渡り、中国のイミグレを通過して無事に中国に入国。
途中で免税店もあります。


これがイミグレのあるビル


反対側を向くと左側には深圳駅
右側には羅湖商業城というショッピングセンター
奥にある先が丸い建物がシャングリラホテル


羅湖商業城はやたら広告があってごちゃごちゃしています。


人民元を持っていないのでクレジットカードが使えるところしかいけないため、シャングリラホテルに行ってみました。


スイカジュース 52元を飲みながら休憩


中国に行ってみる(入国してスタンプを押してもらう)のが目的だったので、香港に戻ります。


かなり短い滞在だったけど、さようなら中国


行きと反対に中国出国、橋を渡って香港のイミグレと進みます。
羅湖駅から地下鉄で尖東駅へ

大げさかもしれませんが、中国(本土)に入国してかなりの緊張感でした。
「このまま電車を乗り継いだらとんでもなく遠くに行けちゃうんじゃないか。」というドキドキ感。
「『大陸』に飲み込まれそう」な感じ。


尖沙咀まで戻ってきたら、DFSギャラリア サンプラザ店へ
ランコムのマスカラをまとめ買い


クラランス 尖沙咀店にてフェイシャルマッサージ
The Whitening Performer(60分) HK$739.5
試供品を2個くれました。

店内は商品と同じく赤と白を基調にしたポップな感じ。


施術後にはクラランスの製品を自由に試してメイクができます。

どうやら私は製品に使用されている人工香料が好きではないみたいです。
それ以外は満足でした。


糖朝で夕ごはん
スイカジュース、タケノコのお粥


ライスクレープ

合わせてHK$105

2011/11/27 旅行 Trackback(0) Comment(0)

リベンジ香港と初めてマカオ・深圳☆2011年11月19日☆1日目☆

JALの特典航空券で香港まで飛び、マカオと深圳にも行ってきました。

2008年の渡航時にはBLACK RAIN(大雨)で満足に観光ができなかったのでリベンジです。


出国後、サクララウンジで朝ごはん
■「メゾンカイザー」 天然酵母パン ~ クロワッサン、バゲット、かぼちゃのパン
■デニッシュペストリー スイートパンプキンデニッシュ、むらさき芋デニッシュ
■北海道産男爵ポテトサラダ
■ひじきと蓮根のサラダ
■京野菜サラダ


羽田:10時00分→香港:14時10分(JL29便)

座席がやたらゆったりしていると思ったら、プレミアムエコノミーでした。
とても快適

■JALオリジナルドリンク"スカイタイム シークワーサー"
■ミネラルウォーター
■チキンカツのとろっと玉子添え ボルガライス風
■ノルウェー産スモークサーモン、小海老としめじの紫蘇風味マリネ
■マカロニサラダ
■フレッシュ サラダ
■ヴィネグレットドレッシング添え
■ハーゲンダッツ アイスクリーム(バニラ)

予定より早く香港に到着しました。

入国後、必要最低限のみを両替
HK$1=約10.7円


弾丸トラベラーのしょこたんのマネをして到着階にある許留山でスイカジュース HK$22を飲んでみました。
スイカだけではなく練乳みたいなのが入っていて甘いです。

空港からS1のバス HK$3.5に乗り地下鉄東涌駅まで。
東涌駅でオクトパスカードにチャージして尖沙咀駅まで。


今回の宿は駅出口を出てすぐの美麗都大廈(Mirador Mansion)にあるHello Inn
シングルルーム(泊った部屋は2段ベッドだったけど)1泊HK$260
トイレ、シャワー、テレビつき
窓なし、WiFiあり
タオルは持参、もしくはHK$10でレンタル可能


オーナーが常にいるわけではないので、夜間や土日のチェックインは特殊なようです。
あらかじめ教えてもらった暗証番号を押すと玄関のドアが開きます。
部屋のドアには私の名前が付箋で貼ってあり、中に鍵が置いてありました。
一応入口にある電話でオーナーにかけて、到着した旨を伝えておきました。
※チェックアウト時も部屋に鍵を置いてそのまま行っていいようです。

廊下に一応椅子はありますが、狭いので他の宿泊客も各自の部屋にいるようでした。

玄関のドアは部屋の鍵がないと開かない仕組みになっているので、セキュリティは高いほうだと思います。
同じ階にもいくつかゲストハウスがありましたが、みんな玄関は全開でした。

駅に近いし、狭いですがキレイなのでおすすめの宿です。


ちなみに宿の玄関ドアを振り返るとこんな景色

重慶大厦にて両替
HK$1=約9.9円
やはりこちらの方がレートがいいようです。


ハーバー・シティ(Habour City:海港城)に行ってみることに。
広いけど、店の配置がわかりくいかも。

満記甜品で豆腐プリン&ゴマスープ HK$22を食べました。


奇華餅家(KEE WAH BAKERY)尖沙咀漢口道分店
熊猫曲奇(パンダの形のクッキー)をおみやげに購入


康達足療美容中心(HONG TAC FOOT MASSAGE & BEAUTY CENTRE)

足ツボ(30分)+全身(30分)でHK$210
セラピストのおじ様が施術していないセラピストとずっとしゃべっていました。
しかも施術していない方は、あくびにげっぷにやりたい放題。
使用するタオルも擦れているし、あまり清潔そうではありません。
フェイシャルもやっているようですが、ここではとてもやる気にはなれません。

足のむくみもすっきりしたので、宿に帰っておやすみなさい。

2011/11/27 旅行 Trackback(0) Comment(0)

1泊4日でシンガポール☆2011年10月17-18日☆3-4日目☆


ホテルで朝ごはん。
口コミどおりしょぼいけど、チェックアウトしたらチキンライスを食べに行く予定なので全然問題なし。


カフェレストランとして営業しているので意外にまともなインテリア。
でも、朝食時間に宿泊客に見えるように搬入作業(ダンボールから食材を出したり、ダンボールをたたんだり)をしていたのが印象的でした。

せっかくなので12時のチェックアウトまで部屋でのんびりしました。


ホテルから歩いて数分の場所にある文東記の本店へ。
チキン、ライス、ココナッツジュースを注文(合計:S$10.95(おしぼり代・サービス料10%込み))

チキンライスの有名店と言われているお店なので期待して行ったけど、
残念ながら費用対効果は天天海南鶏飯の方が上だと思います。

ココナッツジュースは生のココナッツをそのまま飲む、まさにフレッシュなものでおいしかったです。
交通の便が悪いところにあるし、今後無理して行くことはなさそうです。

Novena駅からMRTに乗ってPromenade駅へ行き徒歩でSUNTEC CITY MALLまで。


Fountain of wealth(富の噴水)
ここは世界最大級の噴水

前回の渡航時はダンスコンテストのため閉まっていたので、やっと入れました。
外側のリング状の噴水に水が流れているときと流れていないときがあるみたい。

シンガポーリアンも来ているくらいだから、やはりパワースポットなんだね☆


10月8日に全線開通したばかりのサークル線に乗ってHolland Village(ホランド・ビレッジ)へ
一度来てみたかったけど、交通の便が悪いので今まで来れずじまいでした。
できたばかりで駅もキレイ。


HOLLAND ROAD SHOPPING CENTREへ
ずっとワンピースがほしくて日本でも旅行先でも探しているのですが、、
オーチャードでは日本で売っているものがあまり変わらないように見えてお気に入りを見つけられずにいました。


ネットでLIM MENG KENG DEPTMENTAL STOREがおすすめらしいというのを見たので、来てみました。
ご覧のとおり、洋品店という感じです。
地元の制服も扱っているようなお店です。

そしてついにかわいいワンピースを見つけました。
これだ!!と思い購入。
S$49→S$46にしてくれました。


このショッピングセンターはネイルサロンが多く入っているみたいです。
私はネイルではなくマッサージを受けたいなと思い、通りがかったASHI REFLEXOGYへ入ってみました。

フルボティマッサージ60分が料金表はS$60だけど、S$50でいいと。
ソッコーで値引きするんだから、元からその値段なのかもねー

施術はオイルと指圧を混ぜたものにしてもらいました。
オイルマッサージは背中のみであとは指圧でした。
オイルは透明でかなりサラサラした感じだったのでおそらく鉱物油だと思います。


コリがほぐれたあとは、Holland Village Market & Food Centreでデザートを。


Bo Bo Cha Cha(ボボチャチャ)をいただきます。
※ココナッツミルクにお芋が入ったもの
前日にフード・ジャンクションで味見したものよりも安くて全然おいしい!!

ホテルに戻って空港までの送迎を待ちます。
ガイドさんが言うとおり、夕方のラッシュの時間らしく時間がかかりました。

空港に着いたら空いているビジネスクラスのカウンターでささっと搭乗券をもらい、
出国してSATSプレミアラウンジへ。

シャワーを浴びるも一瞬お湯が出ただけで、後はほぼ水シャワー。。。
トイレにシャワーがついている感じなので、毎回掃除してくれるわけではないみたいです。
タオルはレセプションで借りることができます。


一見キレイそうに見えるこのラウンジですが、トイレにも髪の毛たくさんあったし、
ソファ横にはほこりが積もっているところもあったりして管理が不十分なように感じました。


でも、ごはんはおいしくてよかったー
チキンライスとパイにプリンでがっつり夕ごはんをいただきます。
この後、ほぼ倍の量をおかわりしちゃいました。

ラウンジから出て、手荷物検査を終えて搭乗口前まで来るとちょうど優先搭乗をしていたのでそのまま搭乗しました。
タイミングばっちり。

シンガポール:21時55分→羽田:5時50分+1(JL36便)


離陸後のスナックとドリンク
さっきラウンジで食べ過ぎたのでドリンクのみいただきます。

暗くなって寝ようと思ったけど、急に日経新聞が読みたくなり眠いのに読んじゃう。
3時間くらい寝て、起きたらもう朝ごはんがサーブされ終わっていました。


急いでいただきます。
■フレッシュフルーツ
■トマトライスのオムレツマッシュルームソテー添え
■胡瓜のマリネサラダ
■ヨーグルト


予定時刻より若干早めに羽田に到着しました。
初めてのJALアライバルラウンジ。

シャワーを浴びて、着替えてメイク。
全席一人掛けソファなのでゆっくりできました。

OFF→ONへ切り替えていざ会社へ。

往復深夜便利用で1泊4日でしたが、しっかり楽しめた旅でした。

2011/10/23 旅行 Trackback(0) Comment(0)

1泊4日でシンガポール☆2011年10月15-16日☆1-2日目☆

また休日出勤の代休で連休ができたため、先月に引き続きさくっと1泊4日でシンガポールへ行ってきました。
今年中にJALで飛んでおきたかったので航空券を探していたら、
航空券だけを購入するよりも安いツアーがあったので予約しました。

風邪をひいたようで出発の2日くらい前から体調が悪し。
病院へ行った後に家へ戻って準備開始。
本当は早めに羽田空港へ行ってお店を見たりしたかったのですが、
体力的に余裕がなくて断念。


初めての羽田空港サクララウンジ


うどんと野菜をいただきます。
薬を飲んでいるので残念ですがアルコールはやめておきます。

なかなか搭乗時刻の案内がないと思ったら、出発予定時刻の20分前らしい。
トイレに行ったりのんびりしていたら、ファイナルコールになってしまい搭乗口までダッシュしました。

羽田:23時50分→シンガポール:6時00分+1(JL35便)

座席は2-3-2の配置
搭乗率は50%くらい。


シートベルト着用サインが消灯直後の食事は、おにぎりとデニッシュが選べるみたい。
おにぎりにしようと思っていたら、苦手な具だったので葡萄ジャムのデニッシュにしました。

ドリンクはせっかくのJALなのでスカイタイムを。

食事をサーブするときに「エレイン様いつもご搭乗ありがとうございます。」とCAがあいさつしてくれました。
平JGCにまであいさつしていただき、恐縮してしまいます。

食事後は、隣が空席だったのでアイマスク、マスク、耳栓をして、毛布も2枚使って体が冷えないようにして横になり爆睡。


起きたらもう朝食がサーブされるタイミングでした。
■烏鰈 柚庵焼き
■小海老と華烏賊ハーブマリネの新鮮野菜サラダアペタイザー
■ヴィネグレットドレッシングを添えて
■フレッシュ フルーツ
■ヨーグルト

チェンギ空港T1到着。
今回はツアーなので現地ガイドと落ち合う。

一度ホテルまで送ってもらい、部屋にはまだ入れないので荷物を預けて一度解散。
9時前に再度ロビーへ集合して、違うガイドと待ち合わせ。
安ツアーなので半日市内観光がもれなくついてきます。
というか強制参加です。


ラッフルズ卿上陸地点
SingTelのビルもよく見えます。


マーライオンは今日も…こんなに元気です。


スリ・マリアマン寺院
お祭りをしていて煙がすごかったです。
以前来たことがあるので外観のみ。


佛牙寺
きらびやかでエナジーがあって好きなお寺。
1階では合同で?お祈りをしていました。

何回か来たことがありますが、初めて4階へ。
4階はお釈迦様の歯があるところ。
当然実物が見られるわけではありません。

両サイドで熱心にお祈りをしている人がいました。
ちなみに4階は撮影禁止です。


5階のRoofへも行きました。

宝石店へ。
2005年に初めてのシンガポール渡航の際も来た宝石城というお店。
私は1分で退散しましたが、同じツアー参加者で5万円の指輪を買った人もいるみたい。
びつくり。


フード・ジャンクションでランチ
S$10分のクーポンが配られたので使い切ります。
ナシレマセットはチキンがカチカチでまったくおいしくない。


ゼリー
これもおいしくない。

残念ながら、このフードコートは高めの価格設定なのにどれもこれもおいしくないようです。
ツアーで他の参加者が頼んだものも少しいただきましたが、おいしくなかったです。

クーポンがあまったら、缶のドリンクなども売っているのでそれを買ったほうがまだ有効的かもしれません。

DFSでようやく解散。


オーチャードをふらふらー
Cold Storageでおみやげを購入。


先月行けなかったCharlie Brown Cafeへ。
香港のにも行ったことがあるので来てみました。


Camomile Iced TeaとSnoopy's Chocolate Crapeを注文。(合計:S$11)
味はいたってフツー。

途中スタッフが、お店の飲み物とFood Republicでテイクアウトした食べ物で、
(お客様用の)席に座って休憩していたのにはびつくり。


LANCOME BEAUTY INSTITUTE

GWに引き続き2回目の利用。
ランコム・フェイシャル・トリートメント60分コース(S$107)

そのセラピストにノルマがあるのかわかりませんが、美白美容液やパックを勧められたのが嫌でした。

「あなたの肌が必要としてる。」と言われましたが、そんな簡単には買えないです。
しつこいので「考えてみるから、商品名を紙に書いてください。」
と言ったけど、結局書いてはくれず、購入しなかったら若干セラピストの態度が悪くなりました。

ちなみに前回は商品の勧誘はありませんでした。

施術自体は大満足なのでまた行きたいとは思います。


今回の宿泊はQuality Hotel Singapore

予約した旅行会社のホテルランクで一番ランクが低く、口コミでも悪いことばかり書かれていたのでびびっていましたが、
交通の便の悪さ(MRT駅から徒歩20分)を除いたら予想よりもだいぶよかったです。


ツインを一人で使えたので広々でした。

2011/10/23 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年夏休み第3弾東経135度とUSJの旅☆2011年9月12日☆3日目☆

今日はパークで思いっきり遊びます。


USJといえばこれをイメージしますよね。


10周年でハロウィン中。


ジュラシック・パーク・ザ・ライド
スタッフの姉さんがテンションが↑↑でした。


半分エルモで半分スヌーピー


二番目によかったバック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
想像の数倍のものすごい揺れ方にギャーギャー言いっぱなしでした。


ランチはスヌーピー・バックロット・カフェで


タモリスーちゃん


一番よかったセサミストリート 4-D ムービーマジック
ポイントはエルモの声が前(NHK)のだったこと。
それを聴いた瞬間とてもうれしくなる。
話も超おもしろくて声を出して笑ってました。


ホテルに預けておいた荷物をピックアップして伊丹空港行きの最終バスに乗ります。
お弁当を買ってラウンジでビールを飲みながらのんびり夕ごはん。

伊丹:20時20分→羽田21時35分(ANA40便)

無事に羽田着

2011/09/21 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年夏休み第3弾東経135度とUSJの旅☆2011年9月10-11日☆1-2日目☆

妹が飛行機でどっかに行きたい(国内)と言うので、私が行ってみたかった明石天文台とUSJに行きました。
※申し込んだのが比較的直近で、やや割高な気はしましたが電話が面倒だしANAスカイホリデーを利用
ツアー名:【東京発】夏休みはユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行こう!(7-9月)

仕事を定時に終えるはずが、2時間ほど残業になってしまいあわてる。
大鳥居駅すぐの東横イン羽田空港Ⅱにチェックイン。

チェックイン時にレディースセットとしてクレンジング料、洗顔料、化粧水、乳液のセット(各1回分)をいただきました。
他にも入浴剤などもありました。

夕ごはんを軽くすませたあとは早朝フライトに備えて早めに就寝

無料の朝食は6時からで間に合わないので、フロントで1人1個もらえるパンをいただきました。
朝食を食べるロビーには「朝食は宿泊の方のみのサービスです。」というようなことが書いてあったので、
朝食だけ食べに来ちゃう人がいるってことなのね。
勇気あるな。

5時00分
すぐとなりにある東横イン羽田空港Ⅰの前から出ている無料送迎バスに乗って、羽田空港へ到着。
道がすいていたためか10分ちょっとで着きました。

何でスタッフがいるのに対応していないんだ?と思っていたら、
チェックインカウンターって5時15分にオープンするんですね。
今まで6時台の便に乗ったことがなかったので知りませんでした。


ラウンジでホテルでもらったパンとナッツで朝ごはん。
この時間だととても空いていました。

羽田:6時10分→伊丹7時20分(ANA961便)

伊丹空港にて預けていた荷物をピックアップしようとしたら、なかなか出てきません。
プライオリティタグが付いていないのものも出てきてるのに遅いなーと心配していたら、
地上職員が「エレイン様いらっしゃいますかー?」と私の名前を呼ぶのです。

もしかして破損したかも?とさらに心配していると、「荷物が奥のほうにありまして、
遅くなりまして申し訳ございません。」とわざわざ私の預け荷物を持って言いに来てくれました。
国内線で荷物を預けることは滅多にないからびっくり。
すごいねANA。


伊丹空港からは空港バスで三ノ宮まで。
爆睡。
駅の近くのPRONTOで二度目の朝ごはん


明石駅でコインロッカーに荷物を預け、人丸前駅まで


人丸前駅はホームに東経135度子午線が通っているのです。
写真を撮りまくっていて地元のおばあちゃんに微笑みかけなれがらも堪能。


明石市立天文科学館
境目好き日本人として一度来てみたかった場所(2010年に行ったグリニッジ天文台もかなりコーフン)

一般観覧料700円でプラネタリウムまで楽しめちゃうのは安いと思います。
ただし、プラネタリウムは1/3くらい爆睡してしまった。
となりのおじさまはいびきをかいていた。


展望室では明石海峡大橋を見ることができます。


こういう世界地図があると無性に旅行に行きたくなってしまう。


外にある漏刻(水時計の一種)
これぞ東経135度!!
コーフン!!!


明石駅まで戻ったらこだまで明石焼をいただきます。

早起きして疲れたので早めにUSJ近くのホテルへ向かいます。


時間の節約をするために今回はパークからへ徒歩2分ホテル京阪ユニバーサル・タワーへ泊まってみました。
スタンダードツインの部屋


アメニティもオフィシャルホテルならではでカワユス。


500円割引券をもらったので館内のTHE GARDENでディナーバイキング


USJといえばこの方


階段がとてもキレイ。
結婚式があったようで昼のチェックイン時にはここで写真撮影をしていました。
明日に備えておやすみなさい。

2011/09/20 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年夏休み第2弾シンガポールとマラッカへ☆2011年9月5日☆2日目☆


宿にて朝ごはん


共用スペース
今年できたばかりの宿なのでキレイです。


環境をテーマにかかげている宿なので、壁などにいろいろ記載があります。


できるだけ急いだけど、シャワー5分はちょっと無理でした。


地下鉄に乗って観光開始
アムロちゃんがシンガポールでもがんばっています。

マックスウェル・フードセンターへ

お目当ての天天海南鶏飯が閉まってる。。。。。
(あとで調べたら月曜は定休日)
一気にテンション下がる。


しかたがないので麦士威海南鶏飯というお店でチキンライスを調達。


スイカジュースも調達


不安になりながら食べる
…うーん。チキンライスいまいち。チキン小さいし
…うーん。スイカジュースもいまいち。生ぬるいし


さらにテンションが下がるし、お腹もいっぱいにならないのでデザートを探します。
「豆」というお店で投入プリンを購入
1.5S$


これは当たった!!
テンション持ち直してホーカーを出ます。


道路の反対側ななめ前にある沸牙寺へ。
何度か来てるけど、ここの仏像はきらびやかで好き。


鮮やか。


リトルインディアに移動して、Ayurlly Ayurvedic Spaへ。
第一希望のスパがスタッフの研修中で1週間休みとのことなので、代わりに。
数年前に来たことがあってフツーと感じたので、もう1回来てみました。

予約はシロダーラだけだったのだが、レセプションで勧められたのでアビヤンカもセットにしてもらいました。
結論:失敗

なぜかセラピストが二人
→一人がもう一人に指導を受けていてとても施術中リラックスできない。
「小声であと○分」とかずっとカウントしてるんだもん。
  研修生とベテランの半分半分で施術されてストロークが違うもんだからよけいに違和感。

研修生ミスる。
→シロダーラのとき、セラピストが何か(おそらくゴマ油の瓶)を私のおでこにおもいっきり落とした。
 こぶができるかと思ったけど、大丈夫だった。

ムカついたので、「チップを入れるのはいいマナーです」と英語で書かれたボックスに、
チップを入れることなく店を出ました。
もう行くことはないな。


宿の近くの
アルバート・センター・フードコート(Albert Centre Foodcourt)
にて夕ごはん。


タピオカ入りミルクティー
なんと1S$
おじちゃんが水槽みたいなところからすくってくれます。


今まで食べたことがなかったキャロットケーキ(白)に挑戦


今回は両方ともおいしい!!!

2011/09/19 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年夏休み第2弾シンガポールとマラッカへ☆2011年9月4日☆1日目☆

休日出勤の代休で連休ができたため、さくっとシンガポールへ行ってきました。
今年2回目のシンガポールです。


ユナイテッドのラウンジでラップをいただきます。


シャワーを浴びます。
UAのは初めて利用しました。


アメニティ。


ANAのラウンジに移動して、おそばとお寿司とビール

成田:17時55分→シンガポール:23時55分(UA803便)

約一年ぶりにUAでシンガポールへ。
UAは平会員になってしまったので、エコノミープラスではなく当然普通席。


仕事のため東京とシンガポールを行き来しているという隣の席の人とお話しながら、ワインをたくさん飲んでしまいました。


チャンギ空港に到着後シャトルバスにてゲストハウスへ。
今回の宿はTree In LadgeのFemale Dorm(女性専用12人部屋:29S$)
ブギス駅近く。


こちらは一人分のスペース。
こんなふうにカーテンがついています。

フライトで疲れたので顔を洗っておやすみなさい。

2011/09/19 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月7-8日☆11-12日目☆


機内食2
寝て起きたので朝ごはんみたいです。

→シンガポール:15時55分

荷物を預けて地下鉄で街へ出ます。


LANCOME BEAUTY INSTITUTE(ランコム・ビューティ・インスティチュート)

・ランコム・フェイシャル(60分)& ボディ・トリートメント(30分)S$168(税別)
ヨーロッパではまったくスパに行けなかったので、どうしてもマッサージを受けたかったんです。
乾燥して肌がガサガサになっちゃいましたし。

初めて行きましたがさすがランコム。
値段は決して安くはないですが、パックで時間稼ぎをしたりなどはせずにしっかりとした施術内容。
角栓取りや眉毛カットまでしてくれます。
そして肌がうるおう♪

ごはんを食べようと思ったけど、時間がない。


どうしてもスイカジュースが飲みたいのでWISMA ATRIAにある Food Republicへ。
うまい!!!!!


まだ屋台が開いていたのでチョコチップアイスを購入

地下鉄でチャンギ空港へ戻ります。

荷物をピックアップしてチェックイン
出国したらSATSラウンジへ


チキンライスとタイガービール
ここで最後のシンガポールを堪能☆

シンガポール24時45分→成田:8時45分発(NH902便)

軽くスナックを食べておやすみなさい。
今度は通路側なので安心して寝られます。


機内食の朝ごはん

成田に到着


SFCになってからANAの国際便に初めて搭乗した(ユナイテッドが多い)ので、アライバルラウンジへ初潜入

ゆっくりして無事帰宅

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月6日☆10日目☆


宿で朝ごはん
今日は長期ハネムーン中のオーストラリア人夫妻といっしょに食べました。

シンガポールへ向けて出発するので最後に食べ損ねた名物をいただきます。


DANDOY(ダンドワ)
2階のカフェへ

イチゴとアイスをかけたブリュッセル風ワッフル
ふわふわ~
ベルギーで食べたものの中で一番おいしい!!


Galeries St-Hubert(ギャルリー・サンチュベール)
世界最古級のショッピングアーケードだそうです。


お散歩していたら謎の姉さん発見


Chez Leon(シェ・レオン)


食べたかったムール貝

チェックアウト後に預けていたスーツケースを受け取り、最後に宿の奥様へお礼を言って出発

ブリュッセル中央駅からブリュッセル空港までは電車で。
所要時間は15分くらいですが、しっかり切符のチェックがありました。


ブリュッセル航空の広告を初めて見ました。


カウンターでチェックイン
妙にテンションが高い地上職員でした。

私:「プライオリティタグを付けてください…ってもう付けていただいてますね。」
職:「大丈夫ですって~お客様の荷物はミュンヘン経由でシンガポールまでですよね。」
私:「海外ではたまに言わないと付けてくれないときがあるので念のため申し上げたんです。」
職:「だから、私が大丈夫って言えば大丈夫です!!」
そして、"Trust me!"と言われました。


SASラウンジへ
インテリアはオサレだけど、狭くてみなさん席を探して座る状態でした。

ブリュッセル:19時05分→ミュンヘン:20時20分(LH2293便:ルフトハンザドイツ航空)


機内食


往路同様乗り継ぎのミュンヘンでは時間がない。
セネターラウンジはコーラを一気飲みして終了。

ミュンヘン→:21時40分(LH790便)


スナック


機内食

長距離路線で通路側ではない席になってしまったのでひたすら寝ます。

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月5日☆9日目☆


宿で朝ごはん
今日は一人


ブルージュへ向かいます。

ブリュッセル中央駅:10時00分→ブルージュ駅:11時02分


想像よりずっと近代的なブルージュ駅

駅から旧市街の中心のマルクト広場までバス1.2EUR
窓口のおば様がカニカマみたいのを食べながら接客していてうけました。
日本じゃありえないな。


Markt(マルクト広場)

ギザギザ屋根です。


Belfort(鐘楼)

がんばって366段を上るとこの景色


旧市街を一望できます。


街ではこんなふうに馬車が走っています。


Breydel de Coninc(プレイデル・ドゥ・コニン)

伝統とモダンを融合させた雰囲気のお店


小エビのコロッケとミックスサラダを注文
いわゆる日本のカニクリームコロッケとは全然違う味
「甲殻類食べてます」っていう味がします。

スタッフの感じもいいし、日本語メニューもあるのでおすすめ


運河クルーズ

何ヶ所かある乗り場でチケットを購入して乗船します。
30分ほどのんびり。


ボトル・ショップ

おみやげにブルージュの地ビールを購入


聖血礼拝堂

キリストの聖血と言われる液体を収める教会です。


聖母教会


Sukerbuyc(スークルブック)

チョコ専門店。
マグカップなどとのセット販売もあり。
きれいな箱に入っているものは高いので、シンプル包装の安価なものを購入
…したのはいいけれど、賞味期限も書いていないし(商品を手に取れないので事前確認不可)1週間ほどでカビが生えてほとんど食べられませんでした。


ベキン会修道院

今でも修道女が生活しているそうです。
静かに散策


愛の湖公園

ベキン会修道院の南側から緑が広がっています。
散歩コースを歩いたらブルージュ駅はすぐそこ。


ブリュッセルへ戻ります。

ブルージュ駅:16時58分→ブリュッセル中央駅:18時00分


夕ごはんは宿のご主人おすすめのL'Ogenblikへ


これまたメニューがフランス語でさっぱりわからないので、サーモンのグリルを注文

確かに味はおいしい。
だけど、入店からメインが出てくるまでに50分もかかりました。
これも文化なんだろうけど、うーん。
時間がたっぷりある人ならいいですけどね。

ブルージュは中世のまま時が止まった「天井のない博物館」と言われる街です。
街並みがとてもステキで、私が思い描く「ヨーロッパ」がそこにはありました。

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月4日☆8日目☆


宿で朝ごはん
今日もアメリカ人のビジネスパーソンといっしょ。


今日はベネルクス3カ国目のルクセンブルクへ行きます。

ブリュッセル中央駅:9時37分→ルクセンブルク中央駅:12時40分


約3時間かかってルクセンブルクに到着


駅からアドルフ橋を渡って旧市街へ


ギヨーム広場にある市の観光案内所でウォーキングツアーを予約


歩くにはお腹が空きすぎたので近くにあったカフェでテイクアウト

14時からウォーキングツアー開始
観光案内所前が人だかりだなーと思っていたら、なぜか14時前に微妙に開始していました。

英語でお恥ずかしながら事前知識ゼロの歴史のことが中心なので理解度60%くらい。
教師をしているというエストニア人に話しかけられて、途中おしゃべりしながらでした。
ヨーロッパには何回目かと聞かれました。
その方はアジアには来たことがないとのこと。
「遠すぎる」のが理由のようです。


ボック
崖の上に築かれた要塞です。


そこからの眺め(グルント=低地)


L'Academie(アカデミー)

2時間のツアーのあとはかなり遅めのランチ


・ポタージュスープ、サラダ、ハンバーグ、フライドポテトのセット
→ハンバーグは分厚くてお肉ぎっしり、トマトソースでおいしかったです。
・炭酸と砂糖入りアイスティー
→炭酸入っているって知らなかった~


マックもなんだかオサレ☆
ここでお茶してもよかったかもー


アドルフ橋から憲法広場を眺めます。
いい景色♪


ブリュッセルへ帰ります。

ルクセンブルク中央駅:18時06分→ブリュッセル中央駅:20時56分


ブリュッセルへ到着後
Neuhaus(ノイハウス)でおみやげにチョコを購入


今日のジュリアン君は何も着ていないー


Le Funamble(ル・フナンブル)


リエージュ風ワッフルをテイクアウト
3本フォークが刺さっていますが、硬くて2本折れました。
味はまあおいしいけど、硬すぎた。


夜のグラン・プラス
すばらしい夜景☆

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月3日☆7日目☆


宿で朝ごはん
ここの宿では朝ごはんの希望時間を一応聞かれますが、もう1部屋の人といっしょに食べることが多いみたいです。
※自分の好きな時間を言って全然OKだと思います。
本日は、アメリカ人のビジネスパーソンといっしょ。

今日はブリュッセル市内観光です。
宿がグランプラスに近いのですべて歩きで観光できます。


聖ミッシェル・エ・ギュデュル大聖堂


王宮

国王が国内にいるときは国旗が掲揚されているらしいです。


王立美術館

ガイドブックに掲載されていたベツレヘムの戸籍調査を中心に鑑賞してさくっと終了


Eglise N.-D. du Sablon(ノートル・ダム・デュ・サブロン教会)


ステンドグラスが光で反射して大変キレイです。


Wittamer(ヴィタメール)

2階にあるカフェへ
メニューがフランス語でさっぱり不明なのでわかりそうなものを注文したら、「それは15時から」とバッサリ斬られました。
困ったのでおすすめを聞き注文。


・チョコケーキ
盛り付けが豪華でステキ
・ジャスミン&マンダリンティー


店内のインテリアもオサレ


Manneken-Pis(小便小僧)

若干道に迷ってしまったので、地図を見ずに標識を頼りに歩いて行ったら無事に到着。
すごい人だかり。
世界三大がっかりの一つだけど、小さいことは知っていたため全然がっかりはしませんでした。


今日のジュリアン君は作業着みたいな服を着ていました。


グランプラスへ到着!!


セルクラースの像

幸せを祈って触れました。


ブリッュセル市立博物館

ジュリアン君の衣装が展示してあります。
日本のものとして鎧や金太郎の衣装(キジ、猿、犬のぬいぐるみつき)がありました。


Jeanneke Pis(小便少女)

こちらは小道にひっそりとあります。


聖ニコラ教会

宿のご主人におすすめのスポット
絵がたくさん飾られていました。


聖カトリーヌ教会

大規模な工事中で正面からは写真が撮れなかったので横から撮影しました。


Delhaize(デレーズ)


GB Carrefour(ジェーベー・カルフール)

自分用にカモミールを中心にハーブティーを購入
ためしにリプトン、トワイニング、PB商品などいろいろなブランドのものを買ってみました。
日用品も売っている分カルフールの方が広いです。

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月2日☆6日目☆


ホテルで朝ごはん。

夕方にブリュッセルへ移動するので最後のアムステルダム観光を楽しみます。


Holland International Canal Cruisesが運行する運河クルーズ(100 Highlights Cruise:1時間)へ乗船
I amsterdam City Cardで無料


ノリノリの船長


Haesje Class(ハーシェ・クラース)

ここはオランダ料理屋
日本語メニューあり
ツーリストセットを注文


豆のスープ


メインはミートボール


デザートはアップルパイ

スタッフにおねがいしてもなかなか席に案内してくれなかったり、オーダーを取りに来てくれなかったりしたけど、こちらも負けじと笑顔で接していたらだんだんやさしくなりました。

ですので、時間がない方にはおすすめできません。
味はもちろんおいしいですが、劇的なおいしさではありません。


一人旅ってすばらしいと思わせてくれる天気と景色


9・ストラーチェスと言われるエリアでお買い物


De Witte Tandenwinkel(デ・ヴィッテ・タンデンヴィンケル)

オーラルケア製品専門店
歯ブラシの看板が特徴
歯ミガキを購入


La Savonnerie(ラ・サヴォヌリー)

手作り石鹸屋
家族へのおみやげにアルファベットを刻印した石鹸と、自分用にアーモンドオイルの石鹸、ホホバオイルの石鹸を購入


西教会

歩いてホテルに戻ったら、預けていたスーツケースをピックアップしてトラムでアムステルダム中央駅まで


電車でブリュッセルへ向かいます。
アムステルダム中央駅:16時53分→ブリュッセル中央駅:19時38分

徒歩で宿まで。


Chez Dominique

今回宿泊したB&B
庭が見えて、red、easternがテーマのEmpress' bedroom(1泊:90EUR)に宿泊
この部屋は「欧米人から見た東洋、日本」という感じのインテリア

部屋は広いし、宿中とにかくオサレで、まるでインテリア雑誌を切り抜いてきたよう。
2部屋しかないので、ホームステイに近い感覚


洗面所だってこんなにキュート☆

夫妻はいずれもフランス人でご主人の仕事の都合で今はブリュッセルに住んでいるみたいです。
ご主人は英語もOKだけど、奥様はフランス語のみなのでボンジュールとメルシーでどうにか乗り切りました。
ご主人も奥様も親切だし、部屋がステキなのでとてもおすすめの宿です。

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年5月1日☆5日目☆


ホテルで朝ごはん。

チューリップを見にキューケンコフ公園へ。
話の流れで同じホテルに泊まっていたロンドン在住のオーストラリア人のカップルといっしょに行くことになりました。


ネットで入園料とスキポール空港からのバス代込みのコンビチケット(21EUR)を事前に購入していたので、スムーズに入園できました。
おすすめです。


それはそれはいろんな種類のたくさんのチューリップがあります。


先が割れてるやつ。


室内にはセクシー姉さんもいます。


バラみたい。


風車もあります。


バラみたい2。


おなかが減ったのでパンケーキをいただきます。


テレタビーズ


スポンジボブ
※実は大好きです。


ライオンキング


森林の中を歩くのは気持ちいい~


フラワーアレンジメントの実演もありました。


花瓶がダッチデザインでステキ。

キューケンコフ公園は1年のうち3月中旬から5月中旬までしか開園されませんが、時期が合えばぜひおすすめします。
植物がたくさんあるのでパワーをもらえます。

アムステルダム市内に戻ってきた後は、カップルと別れ再び一人で行動開始。


ダム広場にある屋台でフリッツを購入(4EUR)
揚げたてで、1本1本も太く食べごたえがあり、昨日購入したものよりも全然おいしかったです。


HEMA(ヘマ)
スーパー
商品のほとんどがPB商品で安め
足が疲れてしまっていたのですが、アムステルダムの街を歩いていても「Chinese Massage」と書かれた怪しげなお店が数件あるのみ。
安くはないし、入る気にはなれなかったです。

ですのでHEMAでフットマッサージジェルを購入
毎日ホテルでマッサージしたおかげでたいぶ足が軽くなりました。

他は、自分用とおみやげ用にフェイシャルパックを購入。


Heineken Experience(ハイネケン・エクスペリエンス)

I amsterdam City Cardで入場料:15EUR→11.25EUR


ハイネケンの歴史についてお勉強


醸造についてお勉強

このあとは、自分がビールになったらどうやって加工されていくのかというアトラクションがあります。
揺れたり、(少量ですが)天井から水が降ってきたりしておもしろいです。


1杯目の試飲
だけど、すぐには飲めません。
「まだ待って。」と言われます。


姉さんによいビールとはどんなビールかについてを教えてもらい、全員でオランダ語で乾杯を言ってからいただきます。


このあとは、背景に合わせて動画を作成してメールで送信できるアトラクションや自分の名前をボトルに入れられるアトラクション(1本:5EUR)があります。


いよいよメインの試飲
列に並びます。


ひゃー
エクストラコールドで超うまい!!!
2杯まで飲めます。

試飲会場はノリノリの音楽がかかっていてフツーに飲みにきたみたい。

最後はショップでハイネケングッズがお買い物できます。

スタッフがみんな明るくてテンションが高めだし、アトラクションもあり、おいしいビールもありとても楽しいです。
お酒が飲める方にはぜひおすすめします。

ほろ酔いでホテルへ帰りました。

2011/05/16 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年4月30日☆4日目☆


ホテルで朝ごはん

この日は「女王誕生日」という祝日


街中がフリーマーケットで歩行者天国
人々はオレンジの服を着たり、身につけています。


特に若者はボートに乗って爆音で音楽を流して歌ったり踊ったり。


私もホテルのご主人にカチューシャをいただいたので付けて街を歩きました。

観光施設も閉まっているところが多いし、トラムも走っていないので開いているところをかんばって徒歩で観光しました。


Van Gogh Museum (ファン・ゴッホ美術館)

I amsterdam City Cardで無料入場
日本語オーディオガイド(5EUR)をレンタルしたのでゴッホの生涯と作品についてよく知ることができました。


併設されているカフェでお茶

ちなみにこのカフェはセルフサービス式で、好きなものを選んでレジへ持っていきます。
食事後はスタッフが片付けてくれます。

アップルパイとアールグレイをいただきます。
ガイドブックを読み直したりしてのんびり過ごしました。


Rijksmuseum Amsterdam(アムステルダム国立博物館)

I amsterdam City Cardで無料入場
こちらも日本語オーディオガイド(5EUR)をレンタルして有名どころのフェルメールの牛乳を注ぐ女、レンブラントの夜警を中心に鑑賞

Albert Heijin(アルバート・ハイン)で買い物
閉店時間10分くらい前になってお惣菜コーナーに行こうとしたら、スタッフに「もう閉店だからレジに行きなさい。」と言われました。
「買うもの決まってるから30秒だけ。すぐ帰ってくるから。」とお願いすると、通せんぼされて「ダーメ。レジへ行きなさい。」と言われ、結局買いたいものが買えませんでした。


気を取り直して、屋台でフリッツ(Frites)を買ってホテルへ戻り夕ごはん。

2011/05/15 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年4月29日☆3日目☆


朝ごはん

→ミュンヘン:5時50分

初めてのドイツ、初めてのミュンヘン空港ですが、入国審査が必要だし乗り換え時間があまりない。
しかも、搭乗口までたくさん歩かなくてはいけないので残念ながら空港を楽しむ時間がなかったです。


ミュンヘン:6時45分→アムステルダム:8時15分(LH2300便)

機体は小さなCRJ900
歩いて搭乗します。


2回目の朝ごはん

スキポール空港に無事到着


観光案内所でI amsterdam City Card for 72 hours 59.00EUR
を購入


日本で買っておいたユーレイルベネルクスパス(22,800円)のバリデーションをしてもらいます。
窓口の列がとにかく長いので時間に余裕を持ったほうがいいと思います。

スキポール空港駅からアムステルダム中央駅まで乗車

トラムに乗り換えWestermarkt駅まで


宿泊するHOTEL NADIAへ荷物を預けます。

朝ごはんを食べてもOKとのことなので、本日3回目の朝ごはん

おなかがいっぱいになったら早速行動開始
行ったり来たりですが、今日はユトレヒトに行きます。


アムステルダム中央駅:11時08分→ユトレヒト中央駅:11時35分


dick bruna huis(ディック・ブルーナ・ハウス)


想像したよりも小さかったです。
ですが、カワユス☆


ディック・ブルーナがどのように作品を創作しているか、作品の特徴などよくわかりました。
あのシンプルな絵の中に相当のこだわりがあるのです。


Centraal Museum(セントラル・ミュージアム)


荷物を預けるのはインパクトが強かったブラの展示品の近くのロッカーへ


ブルーナの作品を中心に見てささっと終了


Banketbakkerij Theo Blom(テオ・ブロム洋菓子店)
ブルーナご贔屓のお菓子屋さんみたいです。
ミッフィー・クッキーを購入。
サクサクでおいしかったです。


ブルーナさんの切手屋
ブルーナが看板を手がけた切手屋さん。


おなかが空いたのでドム広場(Domplein)近くにあるカフェで昼ごはん
メニューがオランダ語でさっぱりわからないのでテキトーに頼んだらホットサンドとマンゴージュースが出てきて安心。


Domkerk(ドム教会)
開放的なお庭


Domtoren(ドム塔)
観光案内所で申し込みしてガイドツアーに参加
がんばって頂上まで上るとこの景色☆

ユトレヒト中央駅:18時28分発


ホテルへ戻ってチェックイン
HOTEL NADIA

一番下のランクのシングル(1泊:70EUR)に泊まったので部屋は相当狭かったけれども、それなりに掃除はしてあるし、冷蔵庫やドライヤーなども完備されてるので問題なし。
何よりスタッフが明るいし、親切でフレンドリー。特にご主人がおもしろい。


ステキなウエルカムフラワーもいただきました。


Albert Heijin(アルバート・ハイン)スーパーにてパスタサラダとマンゴーを買って夕ごはん。

2011/05/15 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年4月28日☆2日目☆



朝ごはん

→シンガポール:5時55分

ターミナル2に到着。
スーツケースをピックアップしたら到着階にある手荷物預け所に預け(S$4.30)、MRTに乗って行動開始。


地下鉄の駅には東日本大震災のための募金を呼びかける大きな広告がいくつもありました。



Singapore Philatelic Museum(シンガポール切手博物館)


切手を見に来たはずが、飛行機に関する展示があったので急に興味津々。


シンガポール航空とマレーシア航空の歴史


チャンギ空港の歴史

いろいろ勉強になりました。
この博物館自体は遊び心いっぱいな感じなので子どもには特にいいかも。
地元の小学生も課外授業で来ていました。


Chatterbox Coffee House(チャターボックス・コーヒーハウス)

チキンライス有名店。
改装された模様。
想像していたよりカジュアルな感じのお店でした。

チキンライスとスイカジュースを注文してS$37.10もするわけで、一体何がポイントかと考えてみたけれど、結局、盛り付け(付け合せ)や雰囲気だと思いました。

純粋にチキンライスを楽しみたいのならば、私は天天海南鶏飯でいい気がしました。
とはいえ、実際に行ってみないことには評価のしようがないのでよかったと思います。

マーライオンを見に行きます。
なぜって今はマーライオンが「普通の状態じゃない」から。(ドリたんのつぶやき引用ね。)
2011年3月13日から5月15日まで、西野達氏作「マーライオン・ホテル」として公開されているのです。


概観


中身はホテルの部屋


マーライオンに急接近できます。
ウレシス。


浴室もあり。
こんな眺めのお風呂に入ってみたいわー


SPA Valley(スパ・バレー)

3回目の来店
スパ・バレー・マッド・フェイシャル75分(S$78)

本当はボディがいいのだけれど、諸事情により今回はフェイシャルにしました。
セラピストが感じいいし、しっかり施術してくれるのでおすすめのスパ。

Cold StorageやWATSONSなどで買い物をしてチャンギ空港へ戻ります。

スーツケースを受け取り、同じくターミナル2にあるルフトハンザドイツ航空のカウンターでチェックイン。

出国して、SATSプレミアラウンジへ。
知らなかったけどシャワーないのね。
仕方がないからトランジットホテルのところにあるシャワーを浴びに行きました。(S$8.55)


ラウンジでごはん
チキンライス、野菜炒め、タイガービール、ケーキ

シンガポール:23時05分→(LH791便:ルフトハンザドイツ航空)


離陸後のスナック


機内食もがっつり食べちゃう。

2011/05/13 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆2011年4月27日☆1日目☆

会社帰りに羽田空港へ直行。
スーツケースはANAスカイポーターで送っておきました。


お恥ずかしながら新国際線ターミナルになってから初めて来ました。
小規模ながら開放的空間ですね。

3時間前じゃないとチェックインできないと思っていたけど、聞いたらすぐできるとのことで早めにチェックイン。
さらっとお店を見た後、出国してANAラウンジへ。


さっそくシャワーを浴びる。
新しいからキレイ。


さっぱりしたらビールを飲みながら夕ごはん。

羽田:23時30分→(NH151便:ANA)

夜便なので離陸後はスナックとドリンクのみ。
簡単に食べておやすみなさい。

2011/05/13 旅行 Trackback(0) Comment(0)

2011年GWシンガポール経由ベネルクス周遊一人旅・旅行記☆はじめに☆

今年のゴールデンウィークは特典航空券を使ってシンガポール経由でベネルクスへ行ってきました。

☆2011年4月27日☆1日目☆
羽田→:NH151便(ANA発券特典航空券:ANA)

☆2011年4月28日☆2日目☆
→シンガポール
シンガポール市内観光
シンガポール→:LH791便(ユナイテッド航空発券特典航空券:ルフトハンザドイツ航空)

☆2011年4月29日☆3日目☆
→ミュンヘン
ミュンヘン→アムステルダム:LH2300便(ユナイテッド航空発券特典航空券:ルフトハンザドイツ航空)
ユトレヒト市内観光
アムステルダム市内観光
アムステルダム泊

☆2011年4月30日☆4日目☆
アムステルダム市内観光
アムステルダム泊

☆2011年5月1日☆5日目☆
アムステルダム市内観光
アムステルダム泊

☆2011年5月2日☆6日目☆
アムステルダム市内観光
アムステルダム→ブリュッセル
ブリュッセル泊

☆2011年5月3日☆7日目☆
ブリュッセル市内観光
ブリュッセル泊

☆2011年5月4日☆8日目☆
ルクセンブルク市内観光
ブリュッセル泊

☆2011年5月5日☆9日目☆
ブルージュ市内観光
ブリュッセル泊

☆2011年5月6日☆10日目☆
ブリュッセル市内観光
ブリュッセル→ミュンヘン:NH2293便(ユナイテッド航空発券特典航空券:ルフトハンザドイツ航空)
ミュンヘン発→:LH790便(ユナイテッド航空発券特典航空券:ルフトハンザドイツ航空)

☆2011年5月7日☆11日目☆
→シンガポール
シンガポール市内観光

☆2011年5月8日☆12日目☆
シンガポール→成田:NH902便(ANA発券特典航空券:ANA)

2011/05/10 旅行 Trackback(0) Comment(0)

カンボジア(シェムリアップ)女子二人旅・旅行記☆2011年3月16日☆1日目☆

女子二人でアンコールワットを見に行ってきました。(ツアー参加)

外国人が海外へ戻るパターンが多いようで成田空港は今までに見たことがないくらい混雑していました。
幸いアシアナのビジネスカウンターは列がなかったためチェックインもすぐできました。


ANAラウンジでおそば。
かまぼこに「ANA」というロゴがありません。

成田:15時30分→ソウル:18時10分(OZ103便:アシアナ航空)
※定刻の時刻


機内食はカツ丼

成田空港での離陸待ちと向かい風の影響で到着が1時間近く遅れました。
この遅れが後々かなり面倒なことに。。。

仁川空港に着いたら「SIEM REAP」と書いたプレートを持っている地上職員がいました。
話しかけると、乗り継ぎのため彼女の後を追い、ダッシュ→手荷物検査→ダッシュ

何とかシェムリアップ行きの便に間に合いました。
私達が最後の乗客だったみたい。

ソウル:19時20分→シェムリアップ:22時50分(OZ737便:アシアナ航空)


離陸後、パーソナルディスプレイをいじっていたら気づいちゃったんです。
「アジアの音楽」の中にCHAGE&ASKAがあることを!!!
これはいい旅になること間違いなし!!!
やはりチャゲアスアジアで強し?


↑表示されていた紹介文
--------------------------------------------------------------------------------
日本の音楽をあまり知らない人でも、どこかで一度は聴いたことのあるアーティスト、Chage & Aska。
彼らの高い認知度にも関わらず、国内で正式に発売されている曲が少なく無念がるファンのために、
今回公開される46曲のベストトラックは最高のギフトになること間違いなし!
--------------------------------------------------------------------------------

韓国じゃあんまりリリースされていないってことですね。

チャゲアス見つけてテンション上がって、到着まで聴きまくり♪
しかも「Songs Of CHAGE And ASKA」として46曲も入ってて、ASKAソロ、CHAGE、マルチまで入ってた。


機内食はビーフ
ソウルまでの便でもカツ丼食べたから明らかに食べすぎだけど、完食。

シェムリアップ国際空港に到着。
すごい小さい空港でびっくりしました。
日本の小さな地方空港みたい。

e-Visaを取得しておいたので、入国審査もスムーズに完了。
友達の預け入れ荷物を待っていました。
※私の荷物は機内持ち込みにしていました。

プライオリティタグが着いてるから、すぐ出てくるはず。

あれ?タグが付いてない荷物が流れてきているのに出てこない。
…ちょっと不安

たくさんの荷物が出てきているのにまだ出てこない。
…たいぶ不安

もう荷物が流れ終わってるのに出てこない。
…かなり不安

…え?荷物出てきてなくない?

そうです。ロストバゲッジに遭ったのです。
こういうの初めてだからドキドキしながら職員に話しかけました。
別室に連れて行かれ、手続き。
調べてもらったら、スーツケースはまだ仁川にあるみたい。

ソウル-シェムリアップ便は1日1便しかないから到着は明日の同時刻とのこと。
空港に取りに来るか、ホテルまで届けるか聞かれたから、当然「ホテルまで持ってきてー」と言いました。
まさか謝ってくれたりはしないだろうと思ってたけど、予想通り淡々と手続きされるのみ。

終わったころには免税店も全部閉店。

今回はツアーなので現地ガイドのお迎え付き。
「スーツケース届かなくてー遅くなりました。」って言ったら、華麗にスルーされました。

次の日そのガイドに「(スーツケースは)ソウルじゃなくて別の国に行ったんだと思う。」とか根拠なしのことを言われカチン。

帰国後に、旅行会社に現地ガイドについて質問されたので、他にもいくつかあった彼のよろしくない態度と合わせて報告しておきました。
「私達と航空会社の問題なのであの人にどうこうしてもらおうとか思ってませんけどね。」って。
自分からクレーム言ってないよ。聞かれたから答えたのね。
何も対応してくれなかったことにムカついたんじゃなくて、こっちがソウルにあるって確認済なのに別の国にとかわざわざ言ってきたことにムカついたの。

で、肝心のスーツケースは後日無事にホテルに届けられました。

そんなこんなで、疲れきってホテルに到着。


Royal Bay Inn Angkor Resort
エコノミーより一段上げたクラスにしたんだけど、思ったよりずっといいホテルでした。
キレイだし、スタッフもみんな丁寧で親切。

2011/04/09 旅行 Comment(0)

プロフィール
 
HN:
エレイン
性別:
女性
職業:
首都圏在住会社員
趣味:
CHAGE&ASKA・マイル集め・海外旅行・アロマテラピー・ホットヨガ
自己紹介:
■好きなアーティスト
♪♪CHAGE&ASKA
1991年のSAY YESからのファン。
TUG of C&A(オフィシャルファンクラブ)会員。
ライブは、北は北海道南は福岡、はたまた韓国まで。

■旅行
♪♪海外渡航経験:20カ国(+地域)
☆1998年:フランス(パリ他)

☆2000年:イギリス(ロンドン他)・韓国(ソウル)

☆2004年:台湾(台北)

☆2005年:シンガポール・マレーシア(ジョホールバル)

☆2007年:ニュージーランド(オークランド他)・台湾(台北)

☆2008年:シンガポール×7回・オーストラリア(ケアンズ)・香港・インドネシア(ビンタン島・バリ島)・マレーシア(クアラルンプール)・ブルネイ(バンダルスリブガワン他)・タイ(バンコク)

☆2009年:韓国(ソウル)・インドネシア(バリ島)

☆2010年:イギリス(ロンドン) ・シンガポール・ベトナム(ホーチミン)

☆2011年:カンボジア(シェムリアップ)・シンガポール・オランダ(アムステルダム・ユトレヒト)・ベルギー(ブリュッセル・ブルージュ)・ルクセンブルク・スウェーデン(ストックホルム)・ノルウェー(ベルゲン)・デンマーク(コペンハーゲン)

♪♪フリークエントフライヤー
☆日本航空 JALグローバルクラブ会員
☆ANA ANAスーパーフライヤーズカード会員
☆陸・空ともユナイテッド航空マイレージ・プラスにためています。

■アロマテラピー
AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

エレインへのお問い合わせはこちらまで

 
 
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
つぶやき
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(12/30)
(11/27)
(11/27)
(11/27)
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新コメント
 
[11/22 エレイン]
[11/20 newrain]
[08/25 sava]
[03/23 エレイン]
[03/11 jessica]
 
 
最新トラックバック
 
(09/04)
(08/17)
 
 
カウンター
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析