忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/21

シンガポール一人旅旅行記☆2008年1月13日☆3日目☆

♪チャイナタウン周辺散策・ナイトサファリの日♪

MRTでチャイナタウン(China Town)駅まで。


駅を降りるとミッキー&ミニーの旧正月の飾りがありました。

■ヤクン・カヤ・トースト(Ya Kun Kaya Toast)


シンガポールに来たら絶対に食べたかったヤクンのカヤトースト。
本店へ行きました。

お店に入ると「日本人、韓国人どっち?」と店員に聞かれました。
「日本人です。」と答えると、ららぽーと豊洲にあるヤクンの支店を紹介されました。
ここには去年の10月に行ったので「行ったことありますよー」と答えました。


定番のカヤトースト、半熟卵、ミルクティをオーダー。
卵はトーストにつけて食べると美味。

やっぱり、日本のと味が全然違う!!
パンからして違うもん。
こっちのが何倍もおいしい!!!

帰りに1箱2個入り(S$4.8)のカヤジャムを2箱買いました。

■シアン・ホッケン寺院(Thian Hock Keng Temple)

現存する最古の中国寺院。シンガポールの重要建築物。


マッチョな范将軍


舌がべろーんの謝将軍

■アル・アブラー・モスク(Masjid Al-Abrar (Mosque))


■ジャマエ・モスク(Jamae Mosque)


■スリ・マリアマン寺院(Sri Mariamman Temple)

シンガポールの最古のヒンズー教寺院

■BAO YUAN TRADING

家庭用品のが安いお店みたいなので行ってみました。
小皿(S$0.8)とレンゲ(S$1)を5枚ずつ購入。
一応値切ってみましたが、無理でした。

■東典(トンヘン)(Tong Heng)

エッグタルトをテイクアウト

■佛牙寺(Buddha Tooth Relic Temple)

2007年5月にできたばかりのお寺。
中はとてもきらびやかでいい感じです。

と、ここらへんでお昼にしようかと思ったのですが、
暑すぎて気持ち悪くなってしまいました。
熱射病になってしまっては大変なので、MRTで一度ホテルに戻りシャワーを浴び、冷たいお水を飲みながらエッグタルトを食べしばらく休憩しました。
そしてまた同じ場所に戻ってきて仕切り直しです。
あとで元気になってきましたので、この休憩をして本当よかったです。

■マックスウェル・フードセンター (Maxwell Food Centre)

たくさんのお店があり、地元の人らしき人もたくさんいてにぎわっていました。


その中でも行列になっている天天海南鶏飯(テン・テン・ハイナン・チキンライス)(Tian Tian Hainanese Chicken Rice)へ。
買い方の仕組みがいまいちわからなかったので、偶然前に並んでいた日本人の親子に話しかけたら親切に教えてくれました。
シンガポールに駐在している方でした。


小さいサイズのチキンライスS$2.5

初チキンライスでした。想像以上にすっごくおいしい!!
これもシンガポールに来たらぜひ食べるべきものであると実感しました☆

■パゴタ・ストリート
中国雑貨店がずらりとならぶ通り。
おみやげを少し購入。

■記得吃甜品

中華スイーツ店。
チャイナタウン駅を降りて朝一番に入ったのですが、まだ閉まっていたためもう一度行ってみたら今度は開店していました。


冷たいセサミペーストS$2

冷たいのを頼んだのに温かいのが運ばれてきたのでもう一度持ってきてもらいました。
黒ごまのお汁粉なのですが、甘すぎることなく素材を活かすような味でおいしかったです。

■プラザ シンガプーラ(Plaza Singapura)
ドービー・ゴート(Dhoby Ghaut)駅すぐのショッピングセンター。
買いたい物があったのですが、見つからないのでとりあえずカルフールでミネラルウォーターを購入。
レジに並んでいたときに前の人が買おうとしている柔軟剤が床に垂れていて、
そのことで後ろの人に「床に垂れてるよ。」と話しかけられたのですが、
単語の意味がわからず、何を言っているか理解できなかったので聞き返しました。
結局、床を指差してくれたので意味はわかったのですが、自分の語彙力のなさを痛感しました。

■ショッピングセンターとモスバーガー
ナイトサファリへ行こうとアン・モ・キオ(Ang Mo Kio)駅まで行きました。
改札を出て、まずは腹ごしらえと通りを渡ったところにあるショッピングセンターへ向かおうとすると、大雨が降ってきました。
どしゃぶりです。

信号待ちをする間に線路の下のところで待っていると、突然突風が!!
そして私の傘は見事にぶっ壊れてしまいました。。。

すると、ご婦人に「濡れるからここで待ってなさい。」と話しかけられました。
そんなわけで、駅の出口に戻っていっしょに雨宿りをすることにしました。
すでにスカートはびしょびしょで手で絞ることができるくらいです。

・私:この時期のシンガポールは雨が多いって聞いたんですけど、この雨ってどのくらい降ってるものなんですかね?30分くらい?
・ご婦人:そうねー30分でやむときもあれば、1時間以上降ってるときもあるわね。とりあえず、こうやって雨宿りしてた方がいいのよ。で、なんで大雨なのにあそこにいたの?  
・私:これからナイトサファリに行くから、まずはごはんを食べようと思っててあそこ(ショピングセンター)に行こうかと。
・ご婦人:シンガポールは観光で来たの?
・私:そう。一人旅。
・ご婦人:どこから来たの?
・私:日本から。
・ご婦人:えー!!日本から一人で来たの?
・私:そうよー。
・ご婦人:一人旅は十分気をつけなさいよ。もし悪い人に、「金を出せ」って言われたら、お金を出すのよ。お金なんて大事じゃないわよ。大事なのはあなた自身なんだからね。
・私:そうですよね。わかりました。アドバイスありがとう。
・ご婦人:にしてもあなたなかなか英語できるわねー
・私:わお。ありがとう☆

・ご婦人:じゃ気をつけてね。
・私:ありがとう。さようなら。

ってなやりとりを雨宿りをしつつしておりました。
実際、このご婦人の英語は非常に聞き取りづらくて何度か聞き返したりもしたのですが、英語を褒められて、もちろんお世辞ってわかっているんだけど、うれしかったです。
一人旅の私のことをケアしてくれてとてもいいご婦人でした。

雨が小降りになったのでショッピングモールへ行きました。
まずは、ぶっ壊れた傘を買おうと傘探しへ。
1時間弱をかけていろんなお店に行ったんですが、ありません。
「紫外線から守る」とあやしい日本語で書いてある日傘は見るのですが、雨傘がないのです。

雨に濡れてびしょびしょだし、おなかはすいたし、歩き回って疲れたし、傘は見つからないしでだんだん悲しくなって落ち込んできました。
こういうときに誰かといっしょだと励ましてもらえたりするかもしれませんが、一人旅をしている以上自分を励ますのは自分しかいません。

というわけで、傘はあきらめて(次の日別の場所でよさそうなのを見つけたので買いました)ごはんを食べることに。

ショッピンセンターにあるモスバーガーへ行きました。
注文をして番号札をもらい、席へ着きました。

15分以上待っても来ないので「まだですか?」と聞くと、「待ってて。」と。
持ってきてもらうまでなんと20分かかりました。
これがシンガポール流なのかな?
日本じゃありえないわーっていうかこれじゃファーストフードじゃないじゃん!!


うなぎライスバーガーとポテトSです。
このライスバーガーは日本には売っていません。
味はそのまんま固めのうな重。

おなかがいっぱいになったら少し機嫌もよくなりました。
そんなこんなでバス乗り場へ向かいます。
いろいろあったので出発が予定より1時間以上遅れてしまいました。

■ナイトサファリ(Night Safari)
ナイトサファリへはアン・モ・キオ(Ang Mo Kio)駅からバスで30分強。
バスでもezLink Cardが使えるのでらくちんです。

不安だったので運転手に「このバスはナイトサファリまで行きますか?」と聞くと、「行くよ。終点だよ。」と教えてくれました。
ニュージーランドもそうでしたが、シンガポールのバスも「次は○○」と表示されないのでちゃんとたどりつけるかかなり心配だったのでこれで少し安心です。
アン・モ・キオ駅周辺はマンションがたくさん建っている住宅地のようで、バスには地元の人もたくさんいました。

終点で降りて、ナイトサファリへ到着です。


ナイトサファリは、毎日日没後から真夜中零時まで営業している世界的もめずらしい動物園なのです。
2005年にもツアーで来たので今回2回目です。

まずは、入場券(S$22)とトラム乗車券(S$10)を購入。
前回ツアーで英語トラムに乗せられ、解説の英語が全然聞き取れず、かなりしょんぼりしただけに今回は日本語トラムの予約をしました。

トラムの時間まで少しあるので、トライバルダンス(ショー)を見たり、ショップでおみやげを買ったり。

時間になったのでトラムに乗りました。
遅い時間だったので、この時間の乗客は私と1組のカップルのみ。
気合を入れて先頭に乗ってみました。

日本人のカイドがいかにも仕事チックなしゃべり方でちょっと笑いました。
楽しいことを話してにもかかわらず無表情で怖いし。

そして、すぐ後ろ(つまり2列目)に座ったカップルの話もバカ丸出しで吹き出しそうになるのを抑えるのに必死なときもありました。

以上のことを加味しても日本語トラムにしてよかったです。
だって、日本語だから解説がよくわかりますもん。

本当は、トラム終了後トレール(遊歩道)を歩いてみたいと考えていたのですが、疲労困憊だし、MRTの終電の時間もあるので無理と判断しこれにて終了。
近くて自然に近い形で動いている動物たちを見るのはおもしろいので、また今度来ようと思いました。

本当はアン・モ・キオまでタクシーで行けば早いんでしょうが、節約のためバスを利用しました。
そして駅からはMRTでホテル最寄駅まで。

1時間以上かけてホテルへ戻り3日目終了。

PR

2008/02/02 旅行 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
プロフィール
 
HN:
エレイン
性別:
女性
職業:
首都圏在住会社員
趣味:
CHAGE&ASKA・マイル集め・海外旅行・アロマテラピー・ホットヨガ
自己紹介:
■好きなアーティスト
♪♪CHAGE&ASKA
1991年のSAY YESからのファン。
TUG of C&A(オフィシャルファンクラブ)会員。
ライブは、北は北海道南は福岡、はたまた韓国まで。

■旅行
♪♪海外渡航経験:20カ国(+地域)
☆1998年:フランス(パリ他)

☆2000年:イギリス(ロンドン他)・韓国(ソウル)

☆2004年:台湾(台北)

☆2005年:シンガポール・マレーシア(ジョホールバル)

☆2007年:ニュージーランド(オークランド他)・台湾(台北)

☆2008年:シンガポール×7回・オーストラリア(ケアンズ)・香港・インドネシア(ビンタン島・バリ島)・マレーシア(クアラルンプール)・ブルネイ(バンダルスリブガワン他)・タイ(バンコク)

☆2009年:韓国(ソウル)・インドネシア(バリ島)

☆2010年:イギリス(ロンドン) ・シンガポール・ベトナム(ホーチミン)

☆2011年:カンボジア(シェムリアップ)・シンガポール・オランダ(アムステルダム・ユトレヒト)・ベルギー(ブリュッセル・ブルージュ)・ルクセンブルク・スウェーデン(ストックホルム)・ノルウェー(ベルゲン)・デンマーク(コペンハーゲン)

♪♪フリークエントフライヤー
☆日本航空 JALグローバルクラブ会員
☆ANA ANAスーパーフライヤーズカード会員
☆陸・空ともユナイテッド航空マイレージ・プラスにためています。

■アロマテラピー
AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター

エレインへのお問い合わせはこちらまで

 
 
カレンダー
 
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
つぶやき
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(01/01)
(12/30)
(11/27)
(11/27)
(11/27)
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新コメント
 
[11/22 エレイン]
[11/20 newrain]
[08/25 sava]
[03/23 エレイン]
[03/11 jessica]
 
 
最新トラックバック
 
(09/04)
(08/17)
 
 
カウンター
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
アクセス解析